2023年10月21日

タテハ・エイト

三股町

スイカズラに絡まったクモの糸。そこに産み付けられた卵は、今朝のこと孵化が始まった。
幼虫の行先、その姿などについては、もう少し観察を継続してのち、紹介できればと思う。

さて、、、、、
1021--3.jpg
    OM-1 M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

タッタ、カッカ、タッタ、カッカ、、、。庭にて、冬鳥ジョウビタキの初登場。
数日前から囀りは聴いていたのだけど、姿を見るのは今朝が初めて。

1021--5.jpg
1021--4.jpg
    OM-1 M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

この時期、アゲハの翅は傷んだものが多いが、まだ遅れて羽化するものもいるようだ。新鮮なオスが花に来て、かなり長いこと吸蜜していた。

1021-1005950.jpg
1021-1005964.jpg
     OM-1 M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

夕方、自宅林の南側でタテハモドキが多く舞っていた。
ねぐら入りする前、どこにしようかと迷っているような様子を窺えた。

1021-1005985.jpg
     OM-1 M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

今日になって初めて気づいたのだが、翅裏に「8」の紋様がある。
posted by やまかます at 20:54| チョウ