2019年01月18日

コガタノゲンゴロウが飛んで来た理由

朝、20数羽のイカルがいつものイチョウに羽を休めに来る。
大木なのですぐ下を歩いても大概は、平然としていて飛び去らない。

18日2019-3233.jpg

サクラの止まり木は低いので近寄ると、すぐ一斉に飛び立ってしまう。
18日2019-3216.jpg


コガタノゲンゴロウがうじゃうじゃ泳いでいた池が、完全に干上がっていた。
18日2019-3262.jpg

しばらく見に行ってなかったので、いつ頃干上がったのかはわからない。
先日、うちの玄関先で死んでいたコガタノゲンゴロウ(先週6日の記事)はまだ死んで間もない様子だったが、
もしかしたらこの干上がった池から新天地を求めて旅立ったのではないだろうか、という気がした。


すぐ近所のお宅の庭では、梅が満開になっていた。
18日2019-3270.jpg
posted by やまかます at 21:02| Comment(0) | コウチュウ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: