2018年08月28日

ヤモリ

今日も午前と午後の2回に分けて撮影スタジオの雨漏り修繕作業。
錆び止めを塗ったあと、アクリル塗料を重ね塗りした。
午前中は1時間、しかし午後は30分でギブアップした。
屋根の照り返しは凄まじく、まるでフライパンに座っているようなものだ。
汗がペンキ塗料の上にボタボタと滴り落ちる。

午前の作業を終えて休憩していると、仕事部屋の窓にヤモリ
そこなら涼しそうだね。
ヤモリ_1362.jpg

雨漏りが疑われる箇所を重点的に塗装したが、それ以外のトタン葺きは冬になってから塗装することにした。
真夏にやるような作業ではない。

夕方になっても少し蒸し暑かったせいか、チョロは散歩を拒否。
昨日見つけたヤホシホソマダラ幼虫を見に行ってみると、同じ葉っぱで食事中だった。
そのすぐ隣では、クロコノマチョウの幼虫が葉裏に隠れていた。

クロコノマチョウ_1453.jpg

シンジュサンのすぐあとから飼育を始めたオオミズアオ。
ふ化はシンジュサンより三日遅れだが、成長が早くてすでに2齢もいる(写真下)。

オオミズアオ_Z5A8137.jpg
ふ化は23日で、クリとヤシャブシを与えてみたら、ふ化幼虫は両方に分かれた。
母蛾がどんな食樹で育ったのかはわからないが、ともかくも食べ始めてくれてホッとした。
写真は、ヤシャブシ組。


EOS-5D Mark3、EOS-6D、TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD、
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM、
SIGMA 50mm F2.8 MACRO+マクロツインライトMT-26EX-RT
posted by やまかます at 21:03| Comment(0) | 爬虫類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: