2018年05月20日

ヤホシホソマダラ

クワの葉裏に抜け殻が点々と見つかる。

シロオビアワフキ抜け殻_4617-1.JPG
シロオビアワフキの羽化殻である。
クワの枝には幼虫が潜んでいる泡の塊がいくつかあるが、幼虫は羽化するにあたって、その泡から旅立つのである。

そう言えば4年前だったか、シロオビアワフキの羽化を最初から撮影したはず。

近所の畦道の草むらに、ヤホシホソマダラのカップルがいた。

ヤホシホソマダラ_6350.JPG

写真の下がオス。雌雄ともに、触角の途中に白くなった部分がある。

posted by やまかます at 20:15| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: