2021年04月03日

シロスジトモエ

三股町
 
先月末頃から、ポツポツ灯火にやってくる、シロスジトモエ
シロスジトモエが連日やって来るのはちょっと意外。
0403_-3039408.jpg

0403_-3039422.jpg

もうとっくに来ていてもいいはずの、イボタガは、まだ姿を見せない。

買い物ついでに、久しぶりに書店へ寄ってみた。
と言っても、ここ三股町には書店が一軒もない。ないというか、つい数年前まであった3軒が、次々と閉店してしまったのである。
お隣の都城市まで出向き、ショッピングモール内にある書店で嫁さんから頼まれていた『暮らしの手帖』を買った。この雑誌は女性誌のコーナーに置いてあったけど、ちょっと意外な気がした。
ふと気になって漫画コーナーを覗いてみれば、『諸星大二郎 劇場 第3集』(小学館)があったので買った。
出版情報をこまめにチェックしてもいないので、こうしてふらりと立ち寄った書店で新刊本に出会えるのも一興。
本屋が自分の住む町にないと寂しいものがある。


posted by やまかます at 18:21|