2019年08月14日

寄生バエとキマダラセセリ幼虫

台風10号の影響で風雨が激しくなり始めたのは、日暮れ頃から。

日中は雨が降ったり止んだりで、はっきりしない天気だったが、気温は低めでまずまず快適。
庭のススキで営巣していたキマダラセセリ幼虫を覗いてみれば、寄生バエの蛹が並んでいた。

キマダラ-6876.jpg

キマダラセセリの蛹を撮影したかったのだが。

午後4時、ちょっと一味工夫したカレーを仕込んでみた。
なかなかいけるので、ご飯は少なめで、ルーだけをお代わりした。
posted by やまかます at 21:35| Comment(0) | チョウ