2019年06月22日

マダラニジュウシトリバ

クヌギの剪定をしていたら、マダラニジュウシトリバが目の前にいた。
06222019-2.jpg


翅広げて13ミリ程度だから小さくもなく、大きくもない。
本種はスイカズラの蕾で幼虫が育つ。


畑で夕食用のジャガイモも掘り出していた嫁さんの足元からケラが出てきた。「なに!?この虫」
すぐさま私が拾い上げて「これが、ケラだよ。ほらモグラにそっくりでしょ」

06222019-3.jpg

シャベルのような前脚の搔きわける力は強く、グイグイ指の間に潜り込む。
06222019-4.jpg

手のひらから、あっという間に手の甲に出てきた。
06222019-5.jpg


アヤオビハナノミ、かな?
06222019-7.jpg

なぜか大人しい。いつもはチョコマカ動いてなかなか寄らせてもらえない。
06222019-6.jpg

posted by やまかます at 21:27| Comment(0) |