2019年05月01日

羽化した、ヒメクロホウジャク

昨年の11月30日、アカネに産み落とされたヒメクロホウジャクの卵。

その後、12月11日にふ化してから蛹化したのは、年を跨いで2月2日であった。
冬枯れの中、食草のアカネを切らさずになんとか飼育を維持できた。


乾燥し過ぎないよう気を配りながら室内で保管していた蛹が、今朝になって羽化した。


ヒメクロホウジャク 5gatu.jpg


ヒメクロホウジャク 5月.jpg



ヒメクロホウジャクの訪花は、ここ最近では撮影する機会がなかったが、
20数年前、愛媛の松山市で撮影した写真があった(下写真:原版はポジ)。
実家の庭のヒャクニチソウやキバナコスモスなどによく来ていたのも懐かしい想い出となった。


ヒメクロホウジャク ポジ写真.jpg





posted by やまかます at 14:54| Comment(0) |