2019年01月19日

間に合った!食草アカネ

今朝になって、ヒメクロホウジャク幼虫の食草がほぼ食べ尽くされていた。
わずかに残っていたアカネの葉を補充できたが。それでいよいよ最後。

しかし、今日は所用で宮崎市の清武町に出かけたので少し探してみたら、あった!ありました。
迷って入った林道沿いに。
元気なアカネの株が、しかもたくさん。
やはり三股町より宮崎市の方が暖かいようだ。

19日2019-1.jpg

3頭とも鮮やかなピンク色になった。熟齢となったから、これだけ餌があれば充分だろう。

少しだけ歩いた、加江田渓谷。
19日2019-7103.jpg

陽射しがあってムラサキシジミとムラサキツバメがたくさん、舞っていた。

ホウライチクの筍には、タケツノアブラムシのコロニーが一杯。
兵隊アブラムシもたくさんいて、息を吹きかけると一斉に前脚を上げて振る。

19日2019-7022.jpg


ホウライチクは主に海岸寄りに生えており、ここ加江田渓谷も海に近い。
19日2019-7076.jpg

私の住む三股町は内陸だから、ホウライチクは極めて少ない。
posted by やまかます at 22:18| Comment(0) |