2019年01月04日

越冬ムラサキツバメ

去年から観察している、上米公園(三股町)のムラサキツバメ越冬集団を見ておいた。
一時は離散していたが、今朝の段階ではまた戻っていた。しかし、個体数は明らかに減っている。
昨年12月の様子はこちら

2019年4日-6658.jpg


気温が上がらない限り群れの数は増えないだろうが、この先どう推移していくのか観察を継続してみよう。

残ったコナラ倒木の解体作業を行った。
連投はきついので、1日空けようと思っていたが明日は雨になりそうだ。
作業は晴れているうちに済ませておくことにした。
明日開催予定だった「おねっこ祭り」も早々と延期になった。

しかしコナラ倒木は急斜面に転がっているので、切断作業は思ったように捗らない。
おまけにチェンソーの調子も芳しく無い。さらに右手首が痛んできた。
1時間ほどで作業は潔く中断。チェンソーを丁寧に分解掃除することに時間を費やした。
防振手袋を着用しなかったこともいけなかった。横着は禁物。
チェンソーの振動は半端では無い。
posted by やまかます at 23:46| Comment(0) | チョウ