2018年12月22日

解散!

30分、出掛けるのが遅かった(都城市、城山公園)。
そして、今日はあまりにも暖か過ぎた。上着を脱ぎ、車の窓を開け放って運転したほど。

午前10時13分。
朝陽を浴びて、クロガネモチのムラサキツバメ越冬集団は、一気に散って行った。

22日-6433.jpg

あちこちの梢で日光浴をしている姿から、メスがほとんどでオスは少ないことがわかる。
22日-6458.jpg

こちらは、オス。
22日-6463.jpg


うちの駐車場脇の草むらにこもっていたキチョウも、流石に飛び出していた。
庭を舞う姿を見ているが、夜になって今度はどこに潜り込んだろう?
元の場所に戻ってくることがあるだろうか?
一緒に並んでいたタテハモドキはもうだいぶ前、風が強く吹いた日に姿を消している。




posted by やまかます at 19:28| Comment(0) | チョウ