2018年10月20日

ロードキル

都城市、神柱公園にて、エノキのひこばえを見て回った。
ゴマダラチョウの3〜4齢幼虫が多い。

ゴマダラ幼虫-0171.jpg


自宅前の道路にはトノサマバッタの姿が多くなった。
次々と車の下敷きになっていく。

トノサマバッタ-0196.jpg


このカップルも危ないところだったが、撮影したあと路肩の草むらに移動していた。

トノサマバッタ-4906.jpg


裸地を好む性質ゆえ舗装道路に出てきて、ときには産卵を試みるメスも珍しくない。
posted by やまかます at 21:46| Comment(0) | バッタ