2018年09月15日

旅立ち

アブラギリの実は熟れて落ちているものも多くなっていた。

オオキンカメムシの成虫はほとんどが分散したようで、雌雄の2頭しか見つからなかった。

こちらがメス。

オオキン_2538.jpg


オスはこちら。葉裏に隠れていた。
オオキン♂_Z5A9005.jpg


雌雄とも今夏に羽化した新成虫。
このあと移動しながら、やがては越冬地に落ち着く。

今月、28日まで開催中の三股駅『Mうぃんぐ』での写真展。
順路は足下のアリさんが教えてくれます。

順路_2369.jpg

posted by やまかます at 21:38| Comment(0) | カメムシ