2018年06月04日

陸生ホタル

「睡蓮鉢にホタルがいるよ」と嫁さんから聞いて、さっそく覗いてみた。
オオオバボタル_8059-2.jpg

なるほど、容姿、大きさともにゲンジボタルそっくり。
陸生ホタルの中では最も大きい、オオオバボタルだ。
水面に口をあてがう仕草を繰り返していた。


腹側から見ても、発光器らしきものは見当たらない。
オオオバボタルZ5A6935-2.jpg

幼虫は朽ち木内で育つので、朽ち木割りをしないと見つからないだろう。

近所の林縁で、体長5ミリほどのゴミムシを見つけた。

ダイミョウツブゴミムシ8713-2.jpg

前胸背板は五角形の特異な形をしており、おそらくダイミョウツブゴミムシ、かと思う。

ツブゴミムシの傍では、アトキリゴミムシ類の幼虫がタケノホソクロバ幼虫を捕食していた。
アトキリゴミムシ幼虫_3253-2.jpg
posted by やまかます at 06:00| Comment(0) | コウチュウ