2018年05月11日

脱皮

犬の散歩コースメニューは日々、気まぐれ。できれば犬の気分に添ってやりたい。
今日の夕方、犬が歩むに任せて、いつものコースのうち逆時計回りを時計回りとしてみたのが幸いした。

ヤブキリ♀幼虫が今にも脱皮しそうな場面に出会した。
ヤブキリ幼虫脱皮7833.JPG

ウンウン、力んでいた時刻は、午後6時16分。
犬はもう帰りたくて、私を見つめながら哀し気にク〜ン、ク〜ンを繰り返していたが、
「脱皮が終わるまで、待ってね」と声掛けすると、静かになった。

午後6時58分、最後に長い産卵管を抜いて脱皮終了となった。
ヤブキリ幼虫脱皮7965.JPG
このヤブキリ幼虫、これまでに何回脱皮したのかわからないが、この脱皮で終齢となったのは間違いない。

先日の
ミカドアゲハの卵幼虫の姿がさらに明瞭となってきた。
ミカドアゲハ卵002.JPG
posted by やまかます at 21:45| Comment(0) | バッタ