2018年05月10日

一期一会

エゴノキの花が散り終わると、ゲンジボタルの登場となる。
昨日はオス1、今日はオス3、いづれもエゴノキの梢で確認できた。
メスがいないかとしつこく眺めていると、不意に小さな蛾が、視界へと飛び込んで来た。

ベニオビヒゲナガ_5133-1.JPG

ベニオビヒゲナガ♂、だ。
うちの林では例年5月に一度は姿を見せてくれるが、それっきり。
本種の食草はまだ未知のようだが、近い所で発生していることは間違いない。


キイチゴ_5124-1.JPG
2年前だったか、ゲンジボタルのオスが、このナガバモミジイチゴの実にしきりと口を当てていた。表面の水分でも舐めていたのだろうか?

最寄り駅のJR日豊本線、餅原駅に行く途中にある、センダン
ここでは花に手が届く、
センダン7314.JPG
都城市、早水公園のノイバラは、クマバチで賑わっていた。
クマバチ_Z5A6658.JPG
posted by やまかます at 20:49| Comment(0) |